浴室クリーニングが時間を要する理由

query_builder 2016/07/22
ブログ
IMG_05671

 

IMG_0567[1]

当社が施工対応したクリーニング後の浴室の状態。汚れも曇りも無い清潔で快適なお風呂場は気持ちが良い、ですよね! (^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽お風呂場のクリーニングは

なぜ時間がかかるの? (?_?)

 

【それは浴室のクリーニングは

汚れを落とすクリーニングの

総面積が一番広いからです!】

 

お客さまからお風呂場のクリーニングのご依頼を

お承りしていますと、こんなご質問を頂きます。

 

『お掃除のプロの方へお風呂場のクリーニングを

お願いすると、普段自分でやるよりも

どうして時間がかかるの?』

といったご質問です。

 

 

東京 府中より武蔵野・多摩地域中心に
東京23区内外はもとより
神奈川県、埼玉県の一部地域へ対応中の
汚れの解決請負人 山下です

 

先にこのお客さまのご質問にお答えしましょう。

それは

『お風呂場のクリーニングは

汚れを落とさなくていけない

クリーニング施工作業の総面積が一番広いから』

です。

 

この答えを聞いて「?」と思われてすぐに

ピンっ!と来ない方が多いのでは?と思われます。

それはそうでしょうね。

 

何故なら多くの奥さま、主婦の方々が

普段やられているお風呂場のお掃除は

・浴槽の中、浴槽まわり

・床下の排水口まわり

・お風呂場内の床面

が、多いのではないか?と思います。

お風呂場の中で、ご自分やご家族さまが

一番肌が触れる場所が浴槽です。

だから、皆さんがお掃除される時に

一番意識がいく所の浴槽周りをよく

お掃除されるのだと思われます。

 

それに対してプロのクリーニングは

浴室を床面だけ、浴槽部分だけといったように

クリーニングするワケではありません。

 

 

人の視点というのは

日常生活において、自分の胸下から足元へ

自然に視線が下りて、

私たちは皆普段から無意識に自分の胸元から

下を見て生活をしています。

自分の頭の上に視線が上がる頻度は多くありません。

人が自分の頭より上を見上げる時は

座った時、しゃがんだ時、寝転んだ時などです。

頭の位置が下に下がって自然と視点・視線が

上を見上げます。

 

 

つまり、お風呂場のクリーニングを

ご依頼されるお客さまは

【お風呂場のクリーニング】というと

(普段から自分の視線が下りる)

浴室の床面や浴槽周りをみて頭で判断した

床面の総面積から考えて

「普段自分がこの位の時間かかってるから

お願いすると、これ位の時間だろう・・・」と

クリーニングの所要時間を勝手に

予測してしまうクセがついています。

こういったように、人は自分が好ましい発想や

情報を集めて物事を憶測して判断しがちになることを

心理学の用語で確証バイアス、といいます。

 

お客さまご自分が普段お掃除されてる延長で

物事を考える意識がそうさせてるかも知れません。

 

 

掃除のプロが行う浴室のクリーニングには

浴室内の壁四面、床面、天井部分の総面積です。

床面+正面壁面+背面壁面+右壁面+左壁面+天井面

つまり、6つの立方体の面をクリーニングしている

ことになります。

この6つの面を全てつなげて縦と横の平面に

置き換えるとどうでしょう?

 

浴室の床面だけ意識してた状態よりも

かなり広いことがお分かりでは無いでしょうか?

 

また、一口にお風呂場の掃除といっても

カビにはカビ除去に効果のある専用の洗剤

水あかには水あか除去に効果のある専用の洗剤

と汚れの種類、用途にあわせて使い分けする

知識、経験、技量なども必要とされてきます。

 

 

今回のブログのここまでをおさらいで

最後にまとめてみましょう。

 

○クリーニングご依頼者のお客さまは

【お風呂場のクリーニング】というと・・・

床面、浴槽部分に意識がクローズアップされ

(普段自分がやり慣れてるお掃除の部分と

人の無意識の視線は足元を見る習慣があるため)

床面の広さから見て判断した時間で

考えがちですが・・・

○クリーニングのプロが実際に行う

【お風呂場のクリーニング】は

壁四面、床面、天井部分の面の全ての面積の

クリーニング施工作業を行なっているため

だからといえます。

 

 

どうでしょう? お分かり頂けたでしょうか?

普段お客さまがやっているお掃除の総面積と

実際にプロが行う施工クリーニングの総面積との違い。

そして、視界には入っていても掃除をする場所として

意識の中に入らない

【見えているようで見えていない

意識しているようで意識されていない】

認識の違いによる疑問、といえそうですね。

 

 

ご自宅の浴室の手に負えない汚れでお困りでしたら

下リンクから当社へお気軽にご相談下さい! (^^)/

 

 

 

当社オフィスねこの手へ浴室クリーニングの

ご相談・お問合せはこちらから!

記事検索

NEW

  • 【横浜市港北区 賃貸物件クリーニング】退去後の浴室床黒ずみ汚れ除去と再生クリーニング

    query_builder 2022/04/02
  • 【横浜市都筑区 ハウスクリーニング】トイレの尿石除去と換気扇除菌クリーニング

    query_builder 2022/04/02
  • 横浜でハウスクリーニングをお探しなら

    query_builder 2021/12/15
  • HPリニューアルのお知らせ

    query_builder 2021/12/15
  • デキるお掃除会社をカンタンに見分ける方法

    query_builder 2021/05/10

CATEGORY

ARCHIVE