無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

◇よくあるご質問

ここでは、お客さまからよく頂く主なご質問をご紹介します。

どうぞ参考になさってください。

 

料金、サービスなどの  よくあるご質問

ルームエアコン(壁掛けタイプ)編

ホームセンターなどで購入できるエアコン用洗浄スプレー ってあるけど、あのスプレーって実際汚れはどの位 落ちるものなの?

あくまで一過性で部分的な汚れを落とす程度、と
お考え下さい。
エアコン内部に付着した黒カビやホコリ、ハウスダスト
などは完全には除去しきれません。
高圧洗浄機を用いた洗浄するクリーニングのやり方が
極めて有効です

ルームエアコンのクリーニングって、どの位の間隔で やってもらえばいいの?

お部屋内のエアコン設置環境やご使用頻度にも依りますが
1シーズンに1度、1年に1度の間隔でクリーニングされる
ことをおススメします。

エアコンをあまり使わないんだけど、前に中を掃除して もらったから、掃除しなくても大丈夫でしょ?

いいえ、ご使用されないからといってエアコン内部に
カビやホコリが付かない訳ではありません。

 

ご使用されていなくても、外気温と室温の寒暖差や湿気
など様々な要因から、エアコン内部にカビやホコリは
少なからず付きます。

 

アナタご自身の健康のためにも
1年に1度はクリーニングされることをおススメします。
カビだらけ、ホコリだらけのエアコンから出てくる
風を吸い込みたくはないですよね?

おたくで使っている洗剤と他の業者が使っている洗剤と では、何が、どう違うの?

はい、根本的に洗剤の成分が違います。
天然由来の成分で環境を汚染しないだけでなく、
お客さまはもちろん
作業する作業者の皮膚に触れても
極めて安全で安心な洗剤のみ使用する点が
他とは大きな違いです。

 

汚れ落ちが強い成分を含む洗剤は、
数多くありますが
洗浄力に優れて、かつ環境を汚染せず
水や土壌など生態系の自然環境も守り
人体にも安全で安心な洗剤は
そうなかなかありません。

その洗剤を使って掃除してもらうことで 他の所と一体どんな違いがあるの?

はい、エアコン内部の素材を傷めずに
内部のカビやホコリだけをキレイに取り除きます。
エアコン内部を守りながら
汚れがつきにくくなります。

 

ですので、結果的にエアコンの寿命が延びて
長持ちします。
節電効果もあるので、家計にも優しい洗剤です

できるだけ節約したいから、自分で済ませたいんだけど エアコンクリーニングって自分でも出来ますか?

はい、不可能ではありません。

 

しかし、エアコン本体の制御部分の基盤や
高所でのエアコン本体のカバーの取り外しなど
注意を要する所があるため
できれば、ある程度知識と洗浄方法のコツをもった
信頼のおける専門業者さんへお任せをした方が
良いかと思います。

 

万一、ご自分でクリーニングされて
クリーニング後にエアコンが動かなくなったり
異常音が出たりして、
結果的に、修理依頼や新たに新品のエアコンを
購入することになるよりは余程経済的ですし
安心もできます。
費用も抑えられて安く済みます。

ウチには小さな子どもやペットもいるから エアコンの中をキレイしてもらいたいけれど 洗剤の臭いや成分が心配・・・。 使う洗剤って危なくないですか?

はい、ご安心下さい。
赤ちゃんや小さなお子さま、ペットたちにも
安全で安心な洗剤ですので、心配要りません。
他の業務用洗剤に特有の強い刺激臭は
ほとんどしません。

 

仮に、洗剤の原液が直接皮膚についても安全です。
当社では、クリーニング時に念のため
手袋やマスクを装着して行ないます

一般的に壁掛けタイプのエアコン1台のクリーニングを (フィルター自動お掃除機能無しのタイプ) お願いすると、大体どの位の時間かかるの?

ご使用されている、エアコンの設置位置、エアコン
設置がされている真下周辺の家具・家電の有無、
エアコンの本体カバーの脱着要する時間にも
依りますが、約1時間半~2時間前後は
かかるものとお考え下さい。
各メーカーさんのエアコンの機種によっては
作業時間が前後することがあります。

お掃除してくれる業者によっては 漂白剤のような洗剤(ブリーチ、ハイター)で エアコンの内部のカビなどに吹きかけて 掃除するところもあるようだけれど。 漂白剤でも黒カビは落ちるんじゃないの?

ご質問の通り、カビ単体のみを除菌する上では
漂白剤は確かに有効な方法かも知れません。

 

しかし、室内機のエアコン本体には
クロスフローファンというファン部分と
アルミフィンという熱交換器の部分などがあります。

 

カビが付着した対象物が
無機物のプラスチックのような素材を使用している
ファンの部分であれば良いですが
エアコンの機種によっては、
アルミフィン部分のアルミ表面には
被膜がコーティングされている
エアコンが多くあります。

 

漂白剤や苛性ソーダなどの強い洗剤では
付着したカビだけでなく、アルミフィンの被膜も
取り除いてしまいます。

 

アルミフィンの被膜が剥がれると、
→アルミがむき出しになってしまい、
→カビや結露が付きやすくなり、腐食する危険性が増して
→結果的にエアコン本体の寿命が短くなる、可能性が
高くなります。

 

お客さまが安くはないお金を払って
折角ご購入された家電です。
当社は、エアコンを傷める原因にような洗剤は
一切使用せず、エアコン本体を保護する洗剤を
使用いたします。

 

料金的な安さだけが売りでは無い会社やお店を
キチンとお客さまの公正な目で選んで頂きたいと
思います。

 

最近TVやラジオで宣伝している、 省エネタイプのエアコンとかって 電気代の節約になりそうだし、お得のように思うけれど 今使ってるエアコンから省エネタイプのエアコンへ 買い替えた方が良いものなの?

お客様によって、様々なお考え・判断基準がおありなので
一概にこれが正解、とは断言できません。
ですが、ハウスクリーニングに携わるプロとしての
1つの見解をお答えさせて頂きます。

 

結論から言うと、
今お使いのエアコンが故障している、不具合がある
といった状態で無ければ、年1回程度の定期的な
クリーニングをしっかり継続されて
ご使用され続けた方が、断然お得です。

 

新型の省エネエアコンの価格を (ピンキリですが)
4万弱~8万円位の本体価格と仮定して話しを進めます。
夏と冬にエアコンを使う頻度が高いとしても
年間を通してエアコンを使い続けるご家庭は、
実際そう多くはないと思います。
(ご自宅にペットを飼われている方によっては
エアコンをフル稼働されているかも知れません。)

 

おおよそ年間で夏・冬の約6ヶ月程
毎日エアコンを使用すると想定して
エアコンだけにかかる電気代から
省エネエアコン本体を購入された金額の
もとを取ろうとすると
かなり年数がかかる計算になります。

 

その上、省エネエアコンだからといって
エアコン内部にカビやホコリが全くつかない訳では無い為
定期的なクリーニングをした方が良いといえます。
電気代+クリーニング代も加算されます。
家電メーカーや家電量販店は、毎年ごとに
新しい機能が搭載されたエアコンへ買い替えた方が
お得です!と販売をします。
発売される度にエアコンを買い替えていたら、
キリがありません。

 

また、余程の事が無い限りは
10年経過したからといって途端に
突然故障するエアコンは
余り耳にしたことがありません。
むしろ10年以上経過しても
全くトラブルなくご使用されているエアコンの方が
かなり多くあるように思われます。
日本製の家電は、性能が良く、簡単に壊れる物は
極めて少ないことは皆さまの方がご存じかと思います。

 

つまり、エアコンを使い続けて故障してから
買い替える必要が起きた際に
省エネタイプのエアコンをご検討されては
いかがでしょうか?

 

物を大切に扱う、勿体ない、の精神こそが
一番のエコだと私は思います。

レンジフード編

台所用中性洗剤ではなぜガンコな油汚れが落ちないの?

レンジフードや換気扇周りに付着する油汚れは、
お料理の時にご使用される油から発生するものです。

 

油は酸化しやすく、油汚れは酸性です。
酸性の汚れを落とすためには、アルカリ性の洗剤を
使って、中和させて汚れを浮かせ上がらせます。

 

また、使う洗剤の濃度だけでは

油汚れを落とすのに時間がかかるので

常温(15~25℃)以上の
水温の高いお湯の熱の力を

利用することも重要です。

 

一般的にご使用される

(メーカーさんが販売されている)

台所用洗剤の多くは中性です。
酸性の油汚れを落とすために

中性よりアルカリ性の洗剤の方が

より落ちやすい性質があります。

酸性の油汚れをアルカリ性洗剤によって

中和反応させて落とすと考えて下さい。

 

 

食器についた油汚れを落としやすくするために

適した中性の台所用洗剤では

ガンコな油汚れを落とすには
油汚れ専用のアルカリ洗剤よりもかなり時間がかかります。

台所用中性洗剤とプロが使う業務用アルカリ性洗剤とでは

使用用途、使用目的が違うといえます。

 

そのために市販の台所用洗剤では

レンジフードやガスコンロ回りのガンコな油汚れを

アナタの思うように落とせないのです。

 

レンジフードのフィルターは塗装されているタイプで フィルターにも油汚れが結構ついています。 フィルターの塗装は剥がれませんか?

結論から言うと
油汚れの付着度合とフィルターの塗装面への油汚れの
浸食の程度に依ります。

 

当社で使用している(レンジフード向け)洗剤は、
対象物に付いた油汚れに反応します。
フィルターに塗装されている部分が
(殆どの塗装が黒のタイプ)油汚れに浸食されていなければ
塗装面を剥がすことはありません。
多くのお客様宅にてクリーニングしてきた結果から
実証されております。

 

フィルターの塗装面と素材の下地の間に
油汚れが入りこんで浸食されている場合は、
油汚れと一緒に塗装が剥がれる可能性があります。
この場合、塗装面の下の油汚れに洗剤が反応するので
上の塗装も剥がれてしまうためです。

 

クリーニング中、塗装が剥がれそうな場合は
作業を一旦中断して、
お客様に状況のご説明・ご相談をさせて頂き
対応を判断して参ります。

レンジフード(換気扇)のクリーニングをお願いすると 大体どの位時間がかかるの?

新品の状態、または前回クリーニングをされてから
3~5年程度経過している場合は
おおよそ2~2時間半前後、みて頂けばと思います。
これは、あくまで目安の時間です。

 

ご使用状況やフィルター交換などお手入れされている
状況によって変わってくる事があります。
レンジフードへの油汚れ付着状況が、ガンコで
しつこい程、場合によって通常より倍以上時間を
要するケースがあります。
また、外気温の変化によっても変動します。

 

油汚れは冷え固まっている状態では
容易に取り除けません。
高温の熱湯、適切な洗剤の濃度を利用することで
除去が可能になります。

当社の料金プランについて

ご説明しております。

当社が提供している

クリーニング・サービスの

流れについて

ご説明しております。

当社のホームページの

トップページです。

当ホームページのご案内と

ご説明をしております。

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。