無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2015年11月09日

レンジフード掃除がムリな位、油汚れまみれになる理由

上の画像は、レンジフードのクリーニング施工前の状態。長年ほったらかしで全くクリーニングされなかった手遅れなクリーニングの例です。ステンレス製ファンの羽根の錆び腐食だけなく、手前のカバーの塗装面が油汚れの侵食が原因で剥がれて著しく損傷しています。アナタのレンジフードもほったらかしだと必ずこうなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼レンジフードが油汚れで

手に負えなくなる原因はレイテッド・

クリーニング(手遅れ状態後の掃除)が原因

アナタのご自宅のレンジフードが

油汚れまみれでとても手に

負えなくなってしまう1番の原因。

それは、レンジフードに
ベタベタ、ギトギトとへばりついた
不快な油汚れがどうにもならない状態まで

放置してしまったことです。

 

東京は武蔵野・多摩地域を拠点に

東京都23区全域、神奈川・埼玉の一部地域へ

出張対応中の汚れの解決請負人 山下です。

 

アナタを含めた、なぜ多くの方が
ご自分で手に負えない位
油汚れまみれの状態になって初めて

当社のようなプロの

ハウスクリーニング専門会社へ

クリーニングを頼むのでしょう?

 

それは、
【アナタが適切で正しい
レンジフードのクリーニングをすべき
タイミング】をご存じ無いこと
(無知)

【どこにクリーニングを
任せるのが適切か?が分からない】
(検討)ではないか?

ということです。

 

レンジフードがどんなに
汚れようと気にしない、関心がない
(無関心)については、
今回除外します。

 

適切なレンジフードの
クリーニングのタイミングを
知らない

いつクリーニングすべきか?を
知ろうとしても、周りにも
適切な回答が出来る人がいない…

 

ネット上でも論理的に
分かりやすく、
根拠がある回答している
情報がほとんどない

そのため、ついつい
先延ばしのままになり

 

毎日の料理で使い続けることで
油汚れの上に
更に油汚れが積み重なって
油汚れ蓄積され続けて…

気が付けば、自分では
全く手に負えないほど
油汚れまみれの状態へと
進行してしまう・・・。

 

と、いうことであろうかな
思います。

 

手に負えない状態になってからの
クリーニング。
いわゆる、レイテッド・クリーニング
(Lated Cleaning)
=手に負えない状態の後に行う
(レンジフード)クリーニング
これは私が名付けた造語です。
(おそらくこの造語は世界初でしょう。)

 

この状態で、問題になるのは、
油汚れに含まれている水分や
調理中に使用する食塩や醤油に
含まれている塩分
(塩化ナトリウム)が
シロッコファンやフィルターを
腐食、浸食させて行き
ステンレスを錆びさせて
塗装面の塗装を脆くさせます。

 

更に深刻に進行すると
レンジフードのステンレスの
ファンの欠け、ファンの破損へと
発展していき、
遂にはレンジフード自体が壊れます。

上の画像は、 レンジフード クリーニング時に シロッコファンや ファンカバーの中から 回収した、 酸化して固形化した 油汚れのかたまりです。 一番良くないことは 「自分では出来ないから…」 といって、何もせずに 何年もほったらかしに することです。 汚れはほっておいて 勝手に消えることは 100%ありません。 むしろ悪い方へと 進行し続けます。

上の画像は、レンジフードの中から回収した酸化しきった固形化した油汚れの一部です。一番最悪なことは「自分じゃ出来ないから…」といって、何もせずに何年もほったらかしにすることです。汚れはほっといて勝手にキレイにはなりません。むしろドンドン悪化へと進行し続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼手遅れ状態で汚れの前に汚れ難くするには?

では、アナタのおウチの財産である
レンジフードを腐食や破損から守り

長持ちさせて安心してお料理の度に
使えるようにするためには
どうしたら良いのでしょうか?

 

それは
レイテッド・クリーニング
(手遅れの状態になってからの掃除)
ではなく
アナタが能動的に行なう
プレ・クリーニング
(汚れが進む前に行なう予防清掃)
が大切なのです。

 

汚れは何もお料理中の油だけ

ではありません。
アナタがお料理の時に使う
食塩、醤油などに含まれる塩分が
熱せされたフライパンから
蒸発した油煙や排煙に含まれて
レンジフードのフィルターを通して
シロッコファンを通過します。

 

油煙や排煙は、回転するファンの
内側から外側へ通って

外へつながる排気ダクトへ排出されます。
ファンを通過するワケですから
油汚れと一緒に含まれる油煙の塩分は

ファンの羽根の裏側に付着します。
ステンレスは基本錆びにくい性質の
レアメタルの金属ですが、
塩分を含む水分、油分には弱く
錆びていきます

 

つまり

お料理の排煙に含まれる塩分の成分が

レンジフードのファンの
ステンレスを錆びさせて
腐食させてしまうのです。

 

油汚れを予防してアナタの
レンジフードを守る発想が、
プレ・クリーニングです。
プレ・クリーニングは、
これまでの汚れまみれになってから
クリーニングする、では無く
【汚れが手に負えなくなる前に
❝アナタ❞ が能動的に
汚れを排除する】

 

汚れにくいレンジフード・
換気扇にするためには、
アナタが能動的に意志をもって
定期的なクリーニングを継続する
という、認識と継続力を持つことが
極めて重要です。

 

プレ・クリーニングの大きな利点は、
●清潔で衛生的なレンジフードを保ち
使い続けることができる

 

●ある程度決まったサイクルの
クリーニングを継続することで
油汚れに強い、錆びにくく腐食しにくい
レンジフードになる

 

●レンジフードのフードカバーや
スロットフィルターの塗装面の剥がれ
錆びなどから塗装を守り、
美観が良い状態のレンジフードを
維持できる
といった、様々な利点があります。

 

つまりは、
アナタの自身の認識と意志一つで
汚れをコントロールが可能です。
アナタの認識と意志だけで
キレイは作れるのです。

汚れはコントロールできます。

今まで誰もが疑わず、 当たり前、と信じていた 油汚れまみれになってから 初めてハウスクリーニング 会社へ頼むのが通例でした。 しかし、それは誤りでした。 汚れはコントロールするもの コントロールできるものです。 汚れが進行する前に 取り除く、 プレ・クリーニング (予防清掃)が 主流になる時代です。 これからは 予防清掃が当たり前の 時代になってゆきます。

今まで汚れて手に負えなくなってから依頼するクリーニング、それが常識と信じ続けてました。でも、それは大きな誤りでした。汚れはコントロールするもの、できるものです。汚れる前に取り除く、プレ・クリーニング(予防クリーニング)の時代です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼これからは汚れをコントロールする

プレ・クリーニング(予防クリーニング)

の時代!

当社の山下が他のブログでも
アナタへ繰り返し解説し、
語り続けている定期クリーニング、
年1回のクリーンニング
定期的なメンテナンスを兼ねた
クリーニング。

 

これらは全て予防清掃、
つまり、プレ・クリーニング
(Pre Cleaning) の基本的な
考え方であり、
これからの時代は汚れを
コントロールする予防クリーニングが

主流の時代がすぐに訪れます。

 

突然ですが、話しが変わりますが、
アナタは食事の後に何をされますか?
仕事や外出先から帰宅されて
しっかり汗をかいていたら
どうされますか?

世の中の9割以上の方は、
食後に歯を磨きますよね?
身体に汗をかいたらシャワーや
お風呂に入りますよね?

 

 

その理由は、アナタご自身が
【健康のため、身体に良いから】こそ
その行動を毎日当たり前のように
意識せず無意識で繰り返し
止めることもなく
続けているのですよね?

 

話しを戻しましょう。
換気扇が油まみれになってから
初めて掃除を依頼するのは、
歯ならば虫歯がかなり進行して
耐えきれなくなって歯医者さんへ

駆け込むことです。
身体ならば病気や
体内の病原体が進行して

相当身体がしんどくなってから
かかりつけの病院へ駆け込むことです。

 

油汚れだらけの換気扇・レンジフードを
そのまま使い続けると

真下のコンロの上にある
料理中のフライパンや鍋の中に
酸化してドロドロの油汚れが
入る可能性が大、ってことです

 

プレ・クリーニングが
アナタとアナタのご家族が幸せになる
以下の3つのメリットがあります。
その1:住宅設備の省エネ化、
電気代節約の
経済的負担の軽減

 

その2:居住者と居住者の
ご家族の永続的な健康維持

 

その3:住宅と住宅設備の
資産価値を高く維持管理

 

以上の点からも
プレ・クリーニングの
必要性と重要性が
ご理解いただけると思います。
繰り返しますが、
汚れは
コントロールできるのです。

 

その上でも
プレ・クリーニングは
どなたにとっても
必要不可欠なクリーニングです。

 

 

 

当社へクリーニングのご相談・お問合せはこちらから!

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。