無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2015年11月09日

ハウスクリーニングに時間が必要なのはなぜ?

上の画像は、約3年以上もずっとほったらかしのままで使用され続けた、レンジフードのシロッコファンの画像。 ご依頼されるお客さまはとかく「掃除なんてたかだか20、30分程度でちゃちゃっと終わるでしょ?」と疑いなく考えがちです。 何年間もずっとほったかしで、汚れ続けたものが たったの20、30分程で完了すると思いますか? 全ての汚れは、汚れが付着してから経過した時間に比例して、除去に時間を要します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼殆どのお客さまが考える

『ハウスクリーニングは

“普段自分がやる掃除の延長程度”でしょ?』

という大きな誤解と認識のずれ

ブログを読んで頂いている方、
または初めてブログをみたという方、
どちらの方もお忙しい中、当ブログを読んで
頂き、ありがとうございます。
今回のブログ内容は、サービス提供側の
目線から少し離れてハウスクリーニングを
ご利用されるお客さまの目線で
皆さんがよく疑問に持たれそうな事を
クローズアップしていきます。

 

私の会社へお家の中のクリーニングを

ご依頼されるお客様から
よく耳にする中で多いご感想が、これです。
『○○(レンジフード・浴室など)
クリーニングが
こんなに時間がかかる
と思わなかった!』

 

お客さんがご自分で頼んだ
ハウスクリーニング会社の人へよく
口にされる感想です。

クリーニングという手にとれる商品ではない
形無きサービスをお客さんに
提供する側から考えるに、
お客さんが率直に思ったままの感想を
そのまま口にされるケースが
殆どかと思います。

 

ハウスクリーニングは、
ご依頼者の方のお宅へ訪問して
お客さまの代わって
クリーニングをサービスを
提供する仕事です。
クリーニング作業の内容、
作業個所の部位、作業確保に
必要なスペースなどなど・・・
そのケースによって工具、機材を
使うことがあります。

 

それは作業効率を上げるために使います。
個人宅の、水回りやキッチンなどの
クリーニング作業において
作業者の人力、人の力で行うことが大半です。
対象物から、それぞれの汚れを
削り・剥がし・擦り・掃き出しなど
行なって取り除きます。
当然作業者の人の(物理的な)力を
使うわけですから
ある程度の時間はかかりますし、要します。

 

クリーニング作業が、人の力を使わずに
全て電動工具で、かつ全自動で
間取りや設置されている設備のカタチなど問わずに
できたらのなら、楽なことはありませんが、
まぁ現実的にはまず無理です。
実現されることは暫くないでしょう。

 

では、お客さんがよく口にされやすい上の

 

●『(依頼した場所のクリーニングが)
こんなに時間がかかるとは思わなかった』ことと

 

●作業者が行う、汚れを除去し
仕上げるために最低限必要な
クリーニング作業にかかる、ある程度の時間
との間で認識のずれは何故起こるのでしょうか?

 

それは、ご自分が普段
日常的にお家の中で行っている
○掃除のやり方と
○掃除にかかるおおよその時間
から推測されて、
ご自分の経験で想像されるものと
実際のハウスクリーニング全てを
比較することから起きる
認識のずれが要因だろうとおもいます。

 

このご感想をされる傾向にある
お客さんには、
ある共通点が分かりました。
それは、ハウスクリーニングを
今まで頼んだことが無い方、
ハウスクリーニングが
どういうものかを知らなかった方。
ほぼ同じように
上のようなご感想を口にされます。

 

 

普段ご自分でやられるお掃除と本当に汚れを除去するプロのハウスクリーニングとは、全く別物と考えるべきで、誤解せずにすみます。
上の画像のように浴室の鏡に付着したウロコ状のシリカスケール汚れは市販のお風呂用中性洗剤使ってスポンジでこすっても、小さな人工ダイヤモンドパッドでこすった程度では絶対落ちません。それは汚れの正しい知識と落とせる正しいやり方をご存知ないからです。プロならば鏡のシリカスケール汚れを落とせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロのハウスクリーナーは

アナタが落とせない汚れを解決する

必ず当てはまる、とは言い切れませんが

レンジフードにせよ、ガスコンロにせよ、
浴室にせよ、トイレにせよ、

 

それぞれの箇所に
付着した汚れがついてから
(すぐに拭き取る、拭い去る等が
されず放置されたまま)
放置時間が長ければ長い程、
その対象個所のクリーニングに
かかる時間は
比例して時間がかかります。

 

もしも、20年以上
全くクリーニングしたことが無い
汚れも1時間以内で全て
仕上げられる、
そんな超人のような方が
もしいるのならば、
私は明日にでも会社を廃業にして
その人の弟子になります。
(そんな方は実際に聞いた事も
お目にかかった事もありませんが。)

 

多くのお宅へお邪魔させて頂き、
クリーニングを提供させて
頂いている経験からみると
多くの汚れは厚みの層になっています。

 

専用の洗剤をかけて、
すぐに汚れが落ちるものではありません。
汚れに洗剤をかけて、すぐに落ちるのは
TVショッピングがTV通販の世界だけです。
現実はTVの様に
そうそう簡単にいってくれません。
どのお宅の汚れも手ごわいものばかりです。
だからこそ、私のような所へ
ご依頼をされるのでしょう。

 

1年おきに定期的なクリーニングを
ご依頼されている方と
気が向いた時だけ何年かおきに
クリーニングをご依頼される方の
ご自宅のクリーニングでは、
前回クリーニングを
実施されている方の方が
汚れも落ちやすいですし
汚れもつきにくいということです。

 

また、こまめに汚れ防止用の
不織布(ふしょくふ)シートを使って
汚れやすい部分の前に
フィルターとして貼っておくのは
汚れ防止として非常に有効なやり方です。

 

つまり、いくらプロでも
5年も、10年以上もの間で
定期的なクリーニングされてない箇所を
キレイに仕上げるのは、
通常よりも時間がかかるケースが
あることを予めご理解願いたい、
ということです。

 

とはいえ、当社は
出来る限りお客さんには
出来るだけ早く、
取り除ける汚れは取り除いて
気持ち良く快適に
お使い頂けるように
常に最善の努力を尽くして
更に作業が時短できるような
対応や試みを
怠らずに継続したいと思います。

 

 

▼このブログのまとめ

●お客さまが
『クリーニングに時間がかかると
思わなかった』
と思う大半の理由は
→ご自分で普段やられている

 

掃除のやり方と掃除にかかる時間から推測し
実際のハウスクリーニングと比較することで
起きる認識のずれのため

 

●クリーニングにかかる時間は
対象物に汚れがついてから
経過した時間に、ある程度比例する

 

●プロのハウスクリーニングでも
蓄積された経過した汚れを
除去するのは、時間がかかる

 

 

 

当社へクリーニングのご相談・お問合せはこちらから!

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。