無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2020年02月01日

VR脳は人から想像力を奪う

IMG_2906

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽身体のリアルな体験を伴わない

“脳内完結”の思考に依存し過ぎると

人の想像力を欠落させる

 

いつも多くの皆様方に

当ブログをお読みいただき

ありがとうございます。

 

東京は西東京の府中市から

武蔵野、多摩地域をはじめに

東京都内の23区内外及び

神奈川・埼玉の一部地域へ

出張型メンテナンス視点での

クリーニングサービスを提供中の

オフィスねこの手 の山下です。

 

 

今回のブログは

あるテーマに疑問を抱いて

その疑問の根本理由について

私なりに推察して徒然なるまま

考えた事をそのままブログにしました。

 

ですので、クリーニングにまつわる事や

ノウハウなどではないので

「まぁ、ちょっと暇つぶしに

少しくらい読んでやってもいいよ。」

程度に気楽に読んで頂けたら幸いです。

 

今回のブログタイトルは週刊誌の

中吊り広告っぽい

何だか堅苦しい文ですが

内容はそんなに堅苦しくなく

然して難しくもありません。

現代社会を生きるありとあらゆる

全ての人に恐らく当てはまる

であろうテーマです。

本題へ入る前に少々お付き合い下さい。

 

 

ご依頼者さまのお客様との

何でもないと或る会話のやり取りの中で

生じた疑問がこのブログを考える至った

キッカケでした。

そのご依頼者から私はご自宅の

あるお部屋のルームエアコンの

クリーニングのご依頼をされました。

該当のエアコンは、壁掛け型の

フィルター自動掃除機能付きエアコン。

 

そのクリーニング施工が滞りなく

完了して施工後に

全機能の動作確認を行い

全て異常が無い事を確認した後

ご依頼者様へお引渡ししました。

 

その際にご依頼者様から

投げかけられた質問は

『お掃除ロボのエアコンだから

お手入れ不要で全く汚れない、

とばかり思ってたけど

クリーニングして貰うと

こんなに汚れてるものなのね!』

というご感想でした。

 

 

そこで「ん?」とある疑問が

私の頭の中でひっかかりました。

 

まず細かいつっこみをすると

お掃除ロボ付きエアコンという

エアコンは存在しませんし

表現方法としても

誤解を招く誤まっている表現です。

誰が【お掃除ロボ付きエアコン】

という言い回しをし始めたのか?

分かりませんが

この間違った言い回しが

非常に多くの人を誤解に陥れている

といっても言い過ぎではありません。

 

正しいエアコン装備機能の呼称は

【フィルター自動掃除機能付き】

のルームエアコン。

それを恐らくはどこの誰だかが

言葉で言うのは長ったらしいので

フィルター自動掃除機能、の

フィルター自動を省いて

掃除の名詞の前に

+「お」をつけてお掃除にして

機能は言い難く堅苦しいから

その代わりに

ロボットっぽい動作音と感じなので

「お掃除」に+「ロボ」を

くっつけて【お掃除ロボ】と

適当な呼称づけしたのだろう

推察しました。

 

 

問題はコノ

【お掃除付きロボ】という単語。

これが非常にクセ者で

未だに多くの人を誤解と混乱に

陥れている元凶です。

 

なぜならお掃除ロボ、なんて如何にも

 

「エアコンを全くお手入れや

掃除しなくても

5年10年、下手したら

半永久的に汚れなければ

カビ菌も一切生えない!

賢すぎるエアコンが

自分で自分の本体に付いた

ありとあらゆる汚れを

セルフクリーニングしちゃう!

そんな優れた賢い機能だぜぇー

スゴイだろー?べいべぇー!」

とさも思い込みを与える様な言い回し。

 

誰もが耳にしたら全自動で

ヒトの代わりに色々手間いらずに

やってくれる便利機能、と

誤解しても無理ありません。

(そもそもそんなエアコンなら

全国各地の掃除のプロ達が

エアコン掃除に毎年夏場に

駆けずり回る事が無くなります。)

 

 

エアコンに限らずですが…

使っていて汚れないモノは存在しません。

多かれ少なかれ汚れます。それが自然です。

フィルター自動掃除機能付きだろうと

シンプルでスタンダードな機能だろうと

多少なりともエアコンは汚れます。

 

にも関わらず何故か

上の様なご質問やご相談される度に

(家電を販売している家電量販店や

TVショッピングのバイヤーさんが

1台でも多くの不特定多数のお客さん

視聴者の人に売るために誇張した

盛った言葉の表現の

「5年10年先も汚れません」といった

言い回しに誤解を招く問題があるにせよ

どうしてご購入されて

クリーニングを依頼される方は

真に受けて信じてしまうのだろう?)

という疑問が抱き続けてました。

 

実際にクリーニングを施工する

私のような立場の人達は

「お掃除ロボー?5年10年先も汚れない?

そんなへそで茶を沸かす事あるはずない。

そんなモノお目にかかったことないし

有り得ない (笑)」 と一笑するでしょう。

 

 

何故ならば

クリーニングを請け負うプロ達は

実際の体験で数多くリアルな状態の

モノを日々目の当たりにしています。

使われているエアコンは

多かれ少なかれ汚れる行くモノと

目と鼻と身体で

経験的に理解しているからです。

 

しかしながら、全く分からない

お客さまやご依頼者さまは

それをご存じない。

その認識、理解の違いは一体

何なのだろう?と

私は思い続けてました。

そこで私は私なりの

ある仮説を立てて推察してみました。

 

それは、恐らく

【普段から脳内完結する環境や

習慣の中に慣れ切ってしまっていて

少し洞察したり推理してみたり

自分の想像力を働かせて原因を考える】が

欠落してしまっている状態の方が

多いのでは?という事です。

 

 

僭越ながら仕事柄

エアコンを使うのみのご利用者の方より

相当数エアコン掃除しているので

目と鼻と身体で

(エアコンの使用頻度、部屋の人の出入り

設置環境に依りますが)

体験としての経験知があります。

 

その為、フィルター自動掃除機能付き

エアコンは、スタンダードな機能の

エアコンに比べて汚れを抱き込みやすい

という事を頭と身体で理解しています。

よって【お掃除ロボ】という単語に

惑わされず正確な評価判断が下せます。

 

けれど、エアコンのお手入れも

頻繁に行っていない

下手したら買って業者さんに

取り付けして貰った直後から

ずっとエアコンのパネルカバーすら

開けたことがない。

『だってお掃除ロボ エアコンだから』

で誤まった解釈で誤解したまま

なのではなかろうか?と思います。

 

 

TVショッピングで紹介するバイヤーや

家電量販店の担当営業の人の

少々誇張した言い回しの

セールストークを真に受けてしまう。

ましてやほぼ毎日

スマホ、PC、タブレット端末を

弄り続けているでしょうから

スマホやパソコンの中の

【バーチャル(仮想的)な

リアルの世界の中だけで

全て完結している世界】に

脳の意識が慣れ切ってしまっている

だから、全てが

ああなればこうなるの

脳内だけ完結する脳化した

脳内完結の世界が

当たり前と認識して

考えがちになる。

所謂(いわゆる)

メタメッセージで物事を判断して

捉えてしまう怖さ。

 

メタメッセージとは、

そのメッセージが伝えるべき

本来の意味を超えてまるで

別の意味を伝えるかの様に

解釈をしてしまう事です。

 

メタメッセージの問題は

物事を受け取る側が

無意識の内に自分の頭の中で

都合よく作り上げてしまう点に

あると思います。

 

 

ブログ内容が

思わぬ方向性へ広がりましたが

たかが「お掃除ロボ付きエアコン」

の単語ひとつでも

自分の身体を使って

目と耳と手足を使って

実際に体験を通して得ていない

知識、情報については

ヒトの脳が如何様にも

自分に都合よく身勝手な解釈する

傾向にあるという事を

どこか頭の片隅にでも

知っておいた方が良いと思います。

 

私が敬愛する養老猛司さんの

お言葉をお借りすると

脳は脳単体で機能しているワケではない

脳は五体の身体とつながっていて

身体を使う事で脳が正しい解釈をする

といった所でしょうか。

 

 

 

▽リアルな現実とは

煩雑で猥雑さを伴う面倒臭さを

引き受けて正面から向き合う事

 

この事に付随して

バーチャルなVRの世界と

生々しいリアルな現実世界との

違いが分かり易い顕著な

私たちに身近な例として

各都道府県の市区町村に所在している

運転免許試験場の内に設置されている

ドライブシミュレーター。

 運転者教育用運転シミュレータ

というヤツです。

 

あの3DのVR(バーチャルリアリティー)

装置は、実際に様々なケースの

事故を未然に防ぐ為に

車を運転してるかのように

体感して貰い安全運転の重要性と

自動車事故の危険回避する意識向上を

促すのが目的だと思います。

 

ですが、アレの装置が決定的に

欠落してしまっている点は

リアルな自動車事故を起こした際

実際に事故を遭遇した際

直で肌身に感じざろう得ない

心理的な大きなストレスの無さです。

 

仮にドライブシミュレーターで

深刻な人身事故自動車事故を

起こしたとしても

(あ、やべ。事故っちゃった。

リセットして最初からやり直そ。)

とゲーム感覚で何度でも

繰り返す事ができます。

様々な自動車事故を体験できても

所詮仮想の世界でのゲーム感覚

しかありません。

 

実際の試験場で本当の人身事故

自動車事故を毎回起こすワケにも

行くはずないだろう、という

言い分も分かりますが。

 

 

実際に路上で本当に

深刻な人身事故自動車事故を起こしたら

(あ、やべっ事故っちゃったー)

程度の軽い感覚では当然済まされません。

万一事故に遭わせた方に対して

生涯後遺症が残る怪我を負わせたり

事故で亡くなってしまわれたら…

一生をかけても償いきれない程の

重すぎる十字架を背負い続けて

生き続ける事になります。

 

むろん事故を起こした当事者の

人生も大きく狂う事になるでしょう。

刑事罰や行政上の処分というモノとは

また別物の相手の方の人生や

命を奪ってしまった

その重すぎる罪の重さは

運転免許試験場の

ドライブシミュレーターで仮想的に

体験可能な虚構の自動車事故等とは

遥か比べ物になりません。

 

 

それが脳化世界で完結する

脳内完結のVRの世界と

脳内だけでは解決できない

遥か予想外の事を孕んでいるのが

リアルな現実で生きる

私たちの世界です。

 

私たちが毎日生きるリアルな世界は

複雑で煩雑で時に猥雑さを伴って

何でも思う様にならない

色々と面倒臭い事を含めた世界です。

些細な事でも自分が思い描いたように

ならない、進まない。

それは自分以外の色んな人の都合や

事情が絡んできますから当然の事です。

 

 

けして誰かゲーム開発者が想像した

RPGやシューティングゲームの

ゲームの世界の様に

リセットボタンを押せば

何でも好きな場面からやり直せる

そんな世界では現実世界はありません。

 

だからこそ

想像力を働かせるのが大事と思います。

普段から些細な事に対しても

自分本位な利己的な解釈、判断、発想でなく

自分以外の他者の目線、立場に

置き換えて考えた

他人本位の解釈、判断、発想を以って

推理力、洞察力、想像力を鍛える。

 

なぜ想像力が大事かと言うと

自分以外の相手を思いやる、気遣う、慮る

これらが人が人である為に必要だからです。

自分を相手の立場に敢えて

置き換えて考えてみる事で

相手の気持ち、言葉、態度、行動が

見えて出してきます。

想像力を働かせる事に慣れてくれば

相手の気持ちになって考える事が

出来るようになってきます。

 

 

誰しも人は世の中で生きる上で

相手の気持ちになって考えるのは

とても大事な事です。

これはAI(人工知能)がどれ程

人よりも賢くなったとしても

人が人を思いやり、気遣い、慮る

これはAIには容易にできる事では

ないでしょう。

私たちは意識的に習慣づけすれば

自分以外の相手の気持ちになって

考える事が出来るようになります。

 

 

では、どうしたら良いかというと

私が敬愛する解剖学の権威である

養老猛司さんのお言葉をお借りするなら

1日の中で何時間、数分でもいいから

自然のモノに触れなさい

という事なのだろうと思います。

 

自然は何も標高の高い山に登山したり

わざわざ大海原の海辺に行ったりではなく

近所にある公園でも何でも良いと思います。

何も植物でなくても

動物のねこで良いのでは。

動物も自然ですから。

 

 

自然や動物は人の頭の中で考えて

ああなればこうなるの考え通り行かない

人間の想像通り思うようになりません。

人の都合通りにいかないのが自然です。

 

だからこそ良いのですし

気づきも生まれますし

面白いのだと思います。

 

そんな自然の事に触れていると

世の中は脳内完結で解決する事の方が

寧ろ遥かに少ない事に気づくのでは

ないでしょうか。

 

なかなか自分の思ったように

都合よくは行かない。

なので

そこで「じゃあ、どうすれば良いのか?」

を考える。

考える事で創意工夫して改善改良して

やり方を変えてみて試してみる。

そうした事がリアルな現実世界と

向き合う事と思います。

 

煩雑で猥雑さを伴って面倒臭い事

それもまた私たちが毎日生きる

現実世界では切り離せない事ですから

それもまた一興と考えるのも

良いかも知れません。

 

 

 

これからも皆さまの暮らしを

ちょっと良くする活きた

おそうじ関連の情報の発信します♪

(*’▽’)/

 

 

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。