無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2019年09月12日

サラリーマン的発想ではできない住宅のクリーニング

71f+eNu-8VL._SY606_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽均一化画一化した発想の

サラリーマン的な考え方では

ハウスクリーニングは成り立たない

 

 

いつもオフィスねこの手の

ブログを多くの方にご覧頂き

ありがとうございます。

東京23区内外はもとより

埼玉、神奈川の一部地域へ

出張対応型クリーニング提供中の

オフィスねこの手 の山下です。

 

 

ハウスクリーニングをご依頼される方が

「エアコンクリーニングが

レンジフードクリーニングが

浴室が…etc

どうして〇〇の時間で終わらないの?」

といった疑問を持たれる理由を

考えてみたいと思います。

 

(このハウスクリーニングの疑問の単語を

退去後の原状回復クリーニング/

空き室清掃と置き換えても

あてはまる点が多いと思います。)

 

一言で結論を言ってしまえば

「それはお家の中で

(空調家電や住宅設備機器など)

使う方の数だけ

それぞれの汚れ方が多種多様で

1つとして均一的でないから。」

に他なりません。

 

 

ここで終わると

ブログを読んで頂ける方の

アクセス数が稼げませんし

読み飛ばされてしまうのが

オチなので

もう少しだけ続けさせて下さい

<(_ _)>

 

 

 

では、なぜこのような

サラリーマン的な発想をするのか?

 

恐らくそう発想する原因の根底に

第三者の他人に依頼した仕事や

世の中が何でも頭の中で都合よく

自分が思い描いたように動くもの、

考えてしまう傾向のある方だから

ではないでしょうか?

その方の脳の癖といっても

良いのかも知れません。

推測にすぎませんが。

 

 

サラリーマンでは、

もとい正確な表現でいえば

サラリーマン的な考え方では

ハウスクリーニングの仕事は

いや清掃業全般においても

対応ができないと言えます。

 

この「サラリーマン」を

コンビニと置き換えても

良いかも知れません。

 

(ここでのサラリーマンは

「職業」としてのサラリーマン

に恣意的な意味を示すのではなく

物事を何でも偏った

均一化、画一化した考え方で

物事を当てはめさえすれば

何でも都合よく解決する

と信じ込んでいる人

総括して「サラリーマン」という

単語で表現しています。

くれぐれも誤解されませぬよう。)

(突き詰めて考えると

職業がサラリーマンというのも

相当おかしい事を言ってますが。)

 

 

誤解を恐れずに敢えて言うと

サラリーマンは現場がない」人です。

現場がないという事

現場を知らない理解してない人です。

実際の生の現場のやり方や

進め方を見た事がない知らない

だから、現場がない人なのです。

 

実際の仕事の現場を知らない

現場がない人だから

パソコン画面やデスクの上だけの

机上の空論で何でも物事を

あてはめて考えようとする。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

だから現実的に到底無理がある

「エアコンクリーニングは

10、20分程度で

レンジフードは1時間で

浴室は30分もあれば

終わるでしょ?www 」

と頭の中で思い描いて

しまいがちになるのです。

 

ご自分で普段から実際に

ご自分の身体を使って

お掃除なりお手入れされる習慣が無い方

ほど現実離れしたご質問を

しれっとお聞きになるのでは?

と推察しています。

 

(仮にその時間でできるなら

ご自分でお手本を示していただけますか?と

一言添えたくなりますが。)

 

 

例えて言い換えるなら

お役所仕事の決まり決まった事柄を

決められた手順で

ベルトコンベヤー的に進めていれば

「はい、○○○番さん住民票です。」

といった具合に誰もが当たり前に

決められた書類を書いて

申請した書類が貰えるような仕事を

ハウスクリーニングがやっている訳

ではありません。

 

空き室清掃にしても

ハウスクリーニングにしても

他のクリーニングおいても

根底は同じです。

 

1つとして同じ現場はありません。

 

 

だからこそ

清掃のプロ達は

知恵を絞りに絞って

失敗から原因と教訓を学んで

それを糧として

創意工夫を凝らして

ご依頼者さまや

クライアントさまに

より良くより早くお引渡しして

仕上がりを喜んで貰えるか?

に努めて腐心しているのです。

 

 

仮にある特定の地区に何棟もある

一見すると似たような造りの

分譲マンションでも

タワーマンションでも

戸建ての家だとしても

そのお家に住み生活し暮らす方は

その方なりの生活スタイルを

されています。

 

生活して住んでおられる方が

多ければ多い程

十人十色、百人百色です。

お隣の〇〇さんと

全く同じ生活している人なんて

いる筈がありません。

それ故に

ハウスクリーニングの仕事において

同じ仕事は1つとして無いのです。

 

 

ましてや毎年ご依頼を頂いている

リピーターの方の御宅でも

毎年同じ、去年と同じという事は

先ずありません。

 

だから

ただの1つとして

同じ現場は無いのです。

 

 

 

お家が違えば住む人も違ってきますし

そのお家の生活の仕方から

どのようにその固有の汚れが発生して

コノ汚れの成分・性質は何なのか?

をできるだけ特定するために

推察洞察を行なう必要があります。

クリーニングをご依頼される方が

最も優先したい内容を会話から

汲み取るコミュニケーション力も

必要になってきます。

 

ハウスクリーニングは

多種多様なバラエティに富んだ

個々の住宅ごとの現場にあわせて

臨機応変な対応を行なう仕事と言えます。

 

 

 

▽住宅に暮らす人に合わせた

柔軟で臨機応変な対応を行なう

ハウスクリーニング

 

 

コンビニ的サラリーマン的な発想は

柔軟性があってある程度の

融通が利く考えや対応の仕方を

真っ向から否定してしまう事に

つながる危うさを私は感じます。

 

物事を均一的画一的な

考え方をする要因が

自分の頭で物事を熟考せずに

スマホの普及により

SNSなどで毎日フロー型の

膨大な流され続ける

情報データを疑いもせず

正しいと信じ込んでしまう

受け身の思考に多くの人が

自覚せずにいる事の影響が

あるのかどうか?は

私には何とも言えません。

 

上の論証しようがない戯言は

さておいて

ブログ本題へ戻します。

 

 

 

「ハウスクリーニングはなんで

こんな時間がかかるんだ!」

とか

「どうして均一的な決まった

時間で終わらないの?」

と仰る方は

サラリーマン的、コンビニ的な

発想が前提にあって

物事をあてはめて考えてしまう

傾向の危うさを感じます。

 

午前9時から午後5時で終わる仕事や

コンビニへ行けば当たり前に

陳列棚に自分が欲しいモノが

決まった場所に売っていると

ある種の先入観を持った

思い込みのある考え方は

柔軟な発想を一切削ぎ落とした

まるで感情の無いロボットのような

考え方に似た違和感があるんですよね。

 

 

住居用の建物には

様々な構造、形状、立地、地域性に

富んだお家にお住いの

しかもそのお宅なりのご家族さまが

生活スタイルをされている訳です。

 

人の暮らしの数だけ

ご使用のされ方が異なってきますし

汚れ方も均一的画一的になる

筈もないのがごくごく自然といえます。

 

一軒一軒が毎回異なる

お宅のご要望のニーズを

掃除という手法を使って

お客様がお困りの問題を解決する。

それがハウスクリーニングの仕事

 

 

分単位で秒単位で

きっちりかっちり

決まった時間で終えられる仕事は

むしろ世の中の数多くの

職種おいても当てはまる事は

そうそう無いのではないでしょうか?

 

 

画一的均一的に物事を

あてはまめて

コレがこうだからこうなる筈

というのは

数式で数学の世界だけに

任せておけば良いと思います。

 

私たち人が生きて生活する

住宅住まいにおいて

四角四面に杓子定規で計ったように

当てはまる事の方が

むしろ少ない事を

私たちは体感的に理解しています。

 

 

 

人の住まいと人の数だけ

その人の生き方

生活の仕方があります。

だからこそ

私たちが暮らす世界は

多様性に満ちています。

 

 

 

それに応える住宅のクリーニングも

柔軟な対応が問われてきます。

 

 

最後に

「ハウスクリーニングは

なぜ決まった時間で

きっちり終わらない?」

 

上のように

考える傾向にある方には

どこまでご理解頂けるのか

些か疑問が残りますが…

 

掃除、清掃の仕事は

全て画一的均一的に都合よく

決められた時間で

1秒の狂いも無く

解決できる仕事では

必ずしもないのですよ、と

根気よく説明をして

ご理解頂く事が

最良の方法なのかなと思います。

 

 

繰り返しになりますが

ハウスクリーニング

(に限らずですが)は

毎回決まった時間で

解決できる仕事ではない

 

このブログを通じて述べた事の

少しでもご理解ご了解頂けたのなら

このブログを書いた者として

安心して枕を高くして眠れます。

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

アナタがお困りの汚れも

手早く清潔かつ快適な仕上がりを

お渡ししてまいります。

これからも皆さまの暮らしを

ちょっと良くする活きた

おそうじ関連の情報の

発信していきます♪

(*’▽’)/

 

 

 

 

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。