無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2018年04月09日

プロが教えるエアコン選びのワンポイント

富士通ゼネラル「nocria」シリーズのフィルター自動掃除機能付きエアコンの拡大画像 各メーカーごとの構造の違いはありますが、リモコン操作でエアフィルターを自動で掃除する機能を装備したエアコンにはこのような掃除ユニットがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽割と知られてないエアコン選びの

価格・お部屋の広さ以外の

買った後で気づく大切なポイント

 

いつもこのブログをご覧くださり
ありがとうございます! (^ ^)/

 

東京の西東京地域の府中から

武蔵野・多摩地域はもとより

東京都内の23区内外と

神奈川・埼玉の一部地域へ

出張型クリーニングを提供中の

オフィスねこの手の山下です。

 

今回のブログテーマは

<ルームエアコンの選び方>

このブログでこの先解説してゆく

大きな3つのポイントを

ざっくりご紹介します。

 

・割と知られてないエアコン選びの

 価格・お部屋の広さ以外の

 買った後で気づく大切なポイント

・エアコンの構造の複雑さと

 故障リスクの傾向との相関関係

・家電製品を宣伝時に広く用いられる

 AIDMA(アイドマ)の法則

 

そして、最後のまとめとして

・エアコンを使う上で切り離せない

 関係のエアコンのクリーニング

 

この先、建物・お家のクリーニングに携わる

私が提案するエアコン選びのポイントは

実際にエアコンのクリーニングを実践した事で

体験から知り得た知見であり

あくまでいちクリーニングに関わる者の

他愛のないひとつの考え方として

ご一考頂けると幸いです。

 

 

エアコンはお部屋の中で使い続ければ

遅かれ早かれお部屋の中に浮遊する

多様な汚れを吸い込んで

エアコンの中へ抱き込む空調家電は

お掃除のしやすさ

つまり、エアコンの価格や

使用するお部屋の広さ・畳数に合わせた

エアコンの性能で選ぶ方法以外にも

お掃除という【メンテナンス性の良さ】で

エアコンを選ぶ方法もありだと思います。

 

エアコンに限らず、生活家電は部屋の中で

長い期間使用する事が前提で作られています。

長く使用するという事は当然汚れてきますし

汚れるという事は掃除が必ず必要になります。

 

三菱電機の「霧ヶ峰」シリーズのフィルター自動掃除機能付きエアコンの拡大画像。画像はエアフィルターのゴミを回収するダストボックスの一部拡大画像。周期的にダストボックスを掃除しないとゴミが溜まり続け、フィルターのゴミが取り切れなくなります。また使用しなくても周期的にお手入れしないと汚れることは避けられません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご自宅内でご家族さまがお部屋で

使用されるのが前提のルームエアコンは

搭載されている機能に関係なく

多かれ少なかれお部屋に浮遊する

綿ぼこり、カビ菌、油汚れを含む油煙

また、その他に窓や玄関口の屋外からの

土ぼこり、花粉、ウイルス、PM2.5などが

お家・マンションの設置環境によっては

小型の昆虫が入り込むケースもあります。

 

 

IMG_0996[1]

エアコンクリーニングの際、分解したエアコンの構成パーツの画像。フィルター自動掃除機能やお部屋の空気を浄化する機能などの高機能が装備された製品ほど比例して部品点数が増えます。 限られて構造の空間の中に収めようとすると風通りに余裕がなくなり、カビ菌やホコリ汚れをため込むリスクが高くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽エアコンの構造の複雑さ

故障するリスクの傾向との相関関係

 

例えばの例で挙げれば

・従来からの冷暖房、除湿、タイマー機能

搭載のシンプルな作りルームエアコン

 

・自動的にエアコンのエアフィルターを

リモコン操作で掃除する

フィルター自動掃除機能など

色々な高機能搭載したエアコン

 

さて、上の2つタイプのエアコンのどちらが

長く使い続けると

故障を引き起こすリスクが高いと思いますか?

 

実際に仮設の住宅設備を設けて

長い期間定点観測の実証実験を行なって

検証した化学的なデータがある

ワケではありません。

あくまで一般論として

【怒り得る可能性が高い】話しと

ご理解頂きたいのですが

機械や機器の構造がより複雑に

より煩雑になる程、故障を

引き起こす可能性が高くなる

と云えると思われます。

 

少し話しが変わりますが

多くのお客さまに愛されたロングセラー

と云われる車、バイクを

引き合いに出して考えてみましょう。

 

 

今ではPHVのTOYOTAのプリウスが

どこでも当たり前に見かける位

多く普及してますが

ふた昔前のロングセラーの車と云えば

カローラが代表格でした。

2輪車のバイクで今でもロングセラー

と云えば、HONDAのスーパーカブですね。

 

なぜカローラやスーパーカブは

非常に多くの人に愛された、愛され続ける

ロングセラーの車、バイクなのでしょう?

 

様々な理由がありますが

ロングセラーの1つの要因として

【その製品の基本構造が

シンプルである程 故障しにくい】

点が評価の高い理由ではないでしょうか。

 

幾ら他の製品と比べて

お値打ちの価格だとしても

頻繁に故障したり、壊れたり

部品交換が必要になる

車、バイクだとしたらどうでしょう?

ロングセラーになったでしょうか?

一時的なベストセラーにはなり得ても

ロングセラーは難しいですよね?

 

 

少々ブログの話しが脱線しました(笑)

車、バイクと同じようにルームエアコンも

同じ事が云えると思います。

 

ルームエアコンで故障しにくいエアコン

というと、複雑な構造になりやすい

フィルター自動掃除機能付きのタイプより

シンプルな構造で知られている

ダイキン工業のルームエアコンも

ロングセラーと云えますよね。

 

必ずしも複雑な構造、多機能装備した

エアコンが故障を起こすという事では

ありません。

 

しかし

エアコンのエアフィルターを

ローラー状のブラシで掃除する

機能の仕組みを備えるとなると

シンプルなエアコンの作りに比べて

稼働する歯車、センサー、配線が

より多くの部品が必要になり

稼働部分が多くなればなるほど

故障するリスクも高くなる比率も

高くなると思われます。

 

車、バイク同様にエアコンなど

内部構造がシンプルな作りになる程

壊れにくい、故障しにくいと云う

何か相関関係があるように思えます。

 

(実際に実証実験を行って科学的に

検証をしたワケではありません。

あくまで一つの参考情報として

ご理解下さい。)

 

フィルター自動掃除機能付きエアコンのクリーニング前のエアフィルター、ローラーブラシ、ルーバーの画像。料理時の油汚れを抱き込みやすいキッチンに近いリビングのエアコンは粘り気のある油汚れが付きやすいリスクがあります。粘り気のある油汚れは落としにくい汚れへ変質させます。

フィルター自動掃除機能付きエアコンのクリーニング前のエアフィルター、ローラーブラシ、ルーバーの画像。料理時の油汚れを抱き込みやすいキッチンに近いリビングのエアコンは粘り気のある油汚れが付きやすいリスクがあります。粘り気のある油汚れは落としにくい汚れへ変質させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の画像と同一の部品のクリーニング後の画像。専用の業務用クリーナーによって油汚れを含んだ汚れも新品同様に清潔な状態へ生まれ変わります。

上の画像と同一の部品のクリーニング後の画像。 専用の業務用クリーナーのクリーニングで油汚れを含んだ汚れも新品同様に清潔な状態へ生まれ変わります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで説明してきた中で提案しました

エアコンの本体価格、使用する

お部屋の広さに応じた性能での

エアコン選び以外にクリーニング時の

メンテナンス性の良さ

シンプルな構造という点で

エアコン購入時のエアコン選びのポイントの

1つにされてはいかがでしょうか?

 

 

エアコン選びで忘れがちな大切なポイント。

それは

【エアコンの本質とは何か?】

 

エアコンは、お部屋の空気の

温度・湿度を任意の快適な状態に

コントロールする生活家電。

ですので

物体 物質を冷やす(Cool)クーラー(Cooler)

とは呼ばず

空間の空気(Air)を調節する(Conditioner)

エアーコンディショナーの略称エアコン

と呼びます。

 

アナタは次のどちらをエアコンに求めますか?

・追加装備された高価な多機能、高機能?

それとも

基本機能の冷暖房・除湿機能+設定時間が

調節可能なタイマー機能のシンプルさ

 

エアコンなど生活家電を買う際、真っ先に考えるのが[予算]ですよね?ついついエアコンの本体価格の値段で決めがちになりますが、エアコンは買う時の数分より使い続ける年数の方がずっと長いものです。長く使う上で「エアコンにかかるお金はどの位になるだろう?」とランニングコストを視野に入れて選ぶのも大切なポイントです。

エアコンなど生活家電を買う際、どなたも真っ先に考えるのが[予算]ですよね? ついついエアコンの本体価格の値段で決めがちになりますが、エアコンは買う時の数分より使い続ける年数の方がずっと長いものです。 長く使う上で「エアコンにかかるお金はどの位になるだろう?」とランニングコストを視野に入れて選ぶのも大切なポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽家電製品を宣伝時に広く用いられる

AIDMA(アイドマ)の法則

 

唐突に少し話しは変わりますが

企業が多くの消費者に自社の製品・商品を

広告宣伝する際に用いられる

AIDMA(アイドマ)。

AIDMA(アイドマ)とは

1920年代にアメリカ合衆国の販売や

広告の実務書の作者の

サミュエル・ローランド・ホールによって

自身の作中で示した広告宣伝に対する

消費者が抱く心理の過程を表した

各文字の頭文字をつなぎ合わせた略語です。

 

このAIDMAの法則では、消費者が

ある特定の商品を知り購入するまでに

次のような段階を踏むとされています。

注意(Attention)

 ↓

・関心(Interest)

 ↓

・欲求(Desire)

 ↓

・記憶(Memory)

 ↓

・行動(Action)

 

この他にもセールス営業における

顧客心理の段階を示したAIDA(アイダ)

・顧客の注意を惹く

Attention)

顧客へ特定の商品を訴求して関心を惹く

Interest

顧客自身に商品を手にしたい欲求があり

 それを満たすことを納得させる

Desire)

顧客自身に行動を起こさせる(Action)

 

ECサイトなど特定の商品を検索して

希望の商品をネット購入する際の

行動プロセスのモデルとして

対比されるものに広告代理店 電通などが

提唱したAISAS(エーサス、アイサス)

もあります。

・注意(Attention

  ↓

・関心(Interest)

  ↓

・検索(Search)

  ↓

・行動、購入(Action)

  ↓

・共有、商品評価をネットで共有する

Share)

 

 

なぜこのマーケット戦略、理論などで

登場するこれ等を引き合いにしたかというと

白物家電を製造し売り出すメーカーは

より多くの高機能、多機能を装備させた

新商品を多くの消費者により多く

買って貰いたい思惑があります。

 

少しでも商品を高く多く売るためには

商品の基本機能に機能を装備することで

価格設定を高くして販売したいと考えます。

 

しかしながら、メーカーが消費者に売りたい

シーズ(Seeds)と

消費者がメーカーからこんなモノを買いたい

ニーズ(Needs)は必ずしも一致している

という事ではないということです。

そして、現実的に装備されて機能が

消費者が望む形となって

果たされることと一致しないというのが

起こりうる可能性があります。

 

ただ企業側のシーズと

消費者が望むニーズが余りに乖離し過ぎると

消費者が商品に魅力を感じなくなる

傾向が起こり得ます。

 

どうでしょう?生活家電のエアコンにも

こういった事が当てはまるとは

言えないでしょうか?

 

エアコン内に静かに潜むカビ菌、花粉、ハウスダストは免疫力の弱い赤ちゃん、お子さんには目に見えない健康をゆっくり蝕むコワい存在です。 大人ではそれほど気にならない汚れも大人よりずっと抵抗力の無いお子さんの身体には大いなる脅威になります! お子さんの健康は大人のご両親が【意識的に】守ってあげましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽エアコンを使用する上で

切っても切れない関係の

エアコンのクリーニング

 

最後にこのブログのまとめです。

 

今では夏場の熱中症対策の生活必需品として

季節・気温によっては人の命を左右する

空調家電のルームエアコン。

 

今では私たちの生活に決して欠かせない

そのエアコン選びをする際には

ついついお目当ての製品の価格や

設置するお部屋の広さ・畳数で

選ぶのが無意識に重視されがちです。

 

しかし、どんなエアコンでも

絶対に汚れない、カビが付かないモノは

残念ながら存在しません。

(地球上のありとあらゆる場所に真菌類が

いるからという理由もあります。)

 

生活に決して欠かせない。でも使ってると

カビが付くことは避けられない。

それならば、掃除やメンテナンスのしやすい

シンプルな構造のエアコンを選ぶ。

そんな選び方、ご一考されては如何でしょう?

 

これからも皆さまの暮らしに少し役立つ

生活情報を発信していきます(*’▽’)/

 

 

 

 

建物・お家の困った…

汚れの問題を 解決されたいのなら?

オフィスねこの手まで! (^▽^)

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。