無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2017年04月27日

なぜ日本の換気扇は油汚れだらけになるの?を考えてみた

▽なぜ日本の住宅内の換気扇は

油汚れまみれになるの?を

料理の調理方法から考えてみる

IMG_0897[1]

当社オフィスねこの手が施工したTOTO製レンジフードのクリーニング前の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0902[1]

TOTO製レンジフードのクリーニング後の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも当社オフィスねこの手のブログを

読んで頂き、ありがとうございます。

 

いつも投稿しているブログは

[汚れをリセットしてキレイにするための

クリーニングの視点]から様々な場所の

クリーニング方法や

クリーニング後のメンテナンスの仕方を

提案しています。

 

今回は少し趣向と視点を変えて

ご家庭のレンジフード・換気扇が

油汚れまみれになってしまう原因を

日本ならでは調理方法から

考えてみたいと思います。

 

(各項の中見出しタイトル文の下には

過去に当社オフィスねこの手が施工した

各レンジフード、ビルトインガスコンロ

クリーニングのビフォー/アフター

画像を交えてご紹介していきます)

 

とはいったものの・・・

日本以外の他の国の食文化

親しまれている母の味の料理方法を

精通しているワケではありません。

全ての国の食文化を網羅するのは

この限られたブログページ内で

到底無理です。

 

ですので、ここは

皆さん慣れ親しんでいる

今の多くの日本人の方が普段から

慣れ親しんでいる主な料理の

調理方法にクローズアップして

みたく思います。

 

日本で暮らす多くの方が

普段から料理するであろう

各国の家庭料理を考えてみましょう。

多くの方が普段から

よく作られる家庭料理は・・・

・和食、日本料理

・中華料理

・イタリア料理

・インド料理

・韓国料理

 

人気ある家庭料理と云えば

多分こんな所ではないでしょうか?

日本はアジア圏の海に囲まれた国

北米や南米、欧州で慣れ親しまれている

家庭料理は、日本の食卓はあまり

一般的ではないでしょう。

 

私山下が考えるに

日本を含む和食、中華、韓国料理の

多くの家庭料理にある共通点があります。

 

一体何だと思いますか?

 

その共通点は油を使って

炒める・揚げる・焼く料理が多い

という共通点です。

 

 

▽様々な油汚れから換気扇・

ガスコンロを守る方法は?

 

IMG_1235

当社オフィスねこの手が施工したリンナイ製ビルトイン型ガスコンロ(Si機能付き)のクリーニング前の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1244

リンナイ製ビルトイン型ガスコンロ(Si機能付き)のクリーニング後の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のご家庭でポピュラーな家庭料理の多くは

油を使った炒める・揚げる・焼くが

多いということは、どういうことでしょう?

 

答えはカンタンですね。

食用油、オリーブオイルを多く使う料理は

それだけガスコンロの火やIHヒーターの熱で

熱せされた油が揮発する確率が増える

ということです。

 

上記以外の蒸す・茹でる・煮るなどの

料理でも肉や魚自体から油が出ますし

焦げ付き防止で油を引くこともあるでしょう。

しかし、それでも油を使って

炒める・揚げる・焼くの料理方法から

生じる油を含む揮発性の油煙の油の量とは

比較になりません。

 

 

極端なことを云えば

油を熱して料理する家庭料理は

必然的に換気扇、ガスコンロ周辺と

キッチン回り全体に油汚れを拡散させてる

とも言い換えられます。

(炒める・揚げる・焼くの料理を

全否定しているワケでは

決してありませんので誤解無きよう。)

 

更に乱暴な極論を云うと

油を使わない蒸し・煮る・茹でるの料理や

オーブンや電子レンジを頻繁に使う

料理をされているご家庭では、

フライパンで油を熱した料理される

ご家庭より汚れません。

 

アメリカやイギリスでは

炒め物・揚げ物より

オーブンをフル活用した

家庭料理が多い食文化でしょう。

レンジフード・換気扇が油汚れで

ベッタベタにならないも頷けます。

欧州も似ているかも知れません。

 

 

とはいえど、誰しも時には

頻繁に油を使った料理を食べたいと思うのは

人の根源的な食欲の為す性(さが)。

(油を使った料理は美味しく感じる料理が

多いことも事実です (笑))

 

そういった

「ご主人さまやお子様が油料理大好き!」

というご家庭向けの方は

どうしたら良いのでしょう?

油を使う料理されるご家庭の

レンジフード・換気扇・ガスコンロを

粘り気のあるしつこい油汚れから

守る為にはどうしたら良いのか?

 

油をふんだんに使う料理をしつつ

油汚れがつかないようにする

そんなドラえもんの四次元ポケットから

便利アイテムや魔法はありません。

 

1番有効で効果的に油汚れを

解決する方法はただ1つ。

毎年1年ごと、周期的にクリーニングする!

そして、クリーニングの習慣づけする。

近道や魔法はありません。

 

確かに手間と時間はかかります、

しかし、毎年欠かさずクリーニングを

継続し続ければ長い目でみると

汚れに強くキレイが長持ちし

資産価値を落とさずに済みます。

ランニングコストのメリットは年々増えます。

 

 

▽1番効果的で資産価値を高く

長く維持するために近道なし

IMG_1828

当社オフィスねこの手が施工した富士工業製(集合住宅用)レンジフードのクリーニング前の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1834

富士工業製(集合住宅用)レンジフードのクリーニング後の状態

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログのまとめです。

「なぜ日本のレンジフード・換気扇・

ガスコンロは油汚れだらけになるのか?

それは日本で普段から馴染み深い家庭料理の

多くは、油を使う「炒める・揚げる・焼く」の

料理方法を選択しているからと云えます。

 

そして、そうした料理方法を好まれる

ご家庭では、周期的な毎年クリーニングの

習慣づけをされることが

油汚れを遠ざける大きな鍵になります。

 

1番効果的で資産価値を高く

長く維持するためには魔法も近道も

ありません。

油汚れを解決するには、定期的にこまめで

地道なクリーニングの習慣づけのみです。

 

美味しい料理は衛生的で清潔なキッチンから。

ご家庭で毎日美味しい料理を召しあがる為に

毎年のクリーニング、習慣づけしましょう。

 

これからも多くの皆さまへ役立つ生活情報を

発信し続けてまいります!(^ ^)/

 

 

 

 

お家のお掃除のご相談

ご依頼はクリーニングで

安心をお渡しする

オフィスねこの手へ

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。