無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2016年12月08日

【水は忍者のように姿を変える、異常で不思議な液体!?】

いつも当社オフィスねこの手のブログを

読んで頂きありがとうございます 

<(_ _)>

今回のテーマは『水』です。

 

東京 武蔵野・多摩地域を拠点に
東京23区内外はもちろん

神奈川・埼玉の一部地域へ好評対応中!の
汚れのトラブルバスター 山下です。

 

 

私たちの生活で毎日とても身近な液体の「水」
私たちは誰しも必ず「水」を使っています。

 

顔や手を洗ったり、口をゆすいだり、
頭や身体を洗ったり、食材を洗ったり
料理の食材を茹でたり、煮たり、蒸したりと
作業で物質を溶かしたり、柔らかくしたり
作業の用途によっては

水圧を上げてほうきの代わりに
鋭い包丁やレーザーのように物質を切断したり
様々なシーンで使う人の要求にあわせて
変幻自在に形を変えて、使われています。

 

水は様々な異常性に富んだ

性質を持つ物質です。
例えば、水(液体の水)へ

氷(固体の水)の中へ入れると

氷は水に浮かびます。

 

「そんなの小学生でも知ってるよ!
そんなことは当たり前だろ~w」と
言われる方もいるでしょうね。

 

でも、氷の様な固体が液体に浮かぶ物質は
実は少なく数える程度しかありません。

では、この投稿を読んでいる

アナタに質問しますね?

 

「液体に浮かぶ物質を氷以外の他に

いくつありますか?」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ね?

意外と思い浮かびませんよね。
物質は、液体よりも固体の方が

重いのが普通です。
水は、液体よりも固体の方が軽いという
極めて異常な物質なのです。

 

水や氷は、水分子同士が結合して結びつく
「水素結合」しています。

 

この水素結合こそが
水を異常性のある物質にしています。
学生時代に化学の授業で皆さん学んだように
水は2つの水素原子(H)と

1つの酸素原子(O)で結合された

おなじみのH2Oというものです。

 

 

これが1つの水分子のH2Oです。

 

2つの水分子が近づくと、1つの水分子の中の
+の電気を帯びた水素原子(H)と
もう一方の水分子の中の

-の電気を帯びた酸素原子(O)が

電気的な力で引きつけ合って結びつきます。

 

⇒これが、水分子の「水素結合」です。

つまり、水分子の中の水素原子が
別の水分子の中の酸素原子と結びつく
ってワケですね♪
(因みに水分子同士の水素結合は、
水素原子核から酸素原子核までの距離は
0.2ナノメートルだそうです)

 

では、水や氷の中で水の分子がどのように

水素結合しているのか?ついて

触れていきたいとおもいます。

 

このブログの続きは、次の投稿でお楽しみ下さい。
(^^♪

 

(科学雑誌Newton2016年12月号
記事内容より一部抜粋)

 

 

 

 

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。