無料出張地域:主に武蔵野、多摩地域を含む東京23区、神奈川と埼玉の一部区域

困った汚れをキレイに解決するプロ

ハウスクリーニング会社 オフィス ねこの手

電話受付時間:年中無休(20:00〜翌9:00は留守番対応)

営業時間 平日・及び土日祝日
朝9:00〜20:00

定休日 毎週水曜日

℡080-5011-6211

2016年08月14日

エアコンのカビ退治は会社でなく洗剤で選べ!

IMG_1850[1]

上の画像はエアコン洗浄中の状態。画像の向かって左側が洗浄前、右側が洗浄後の状態。最近のエアコンのアルミフィンは抗菌仕様済みものや親水性皮膜コーティング加工のものも多く苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)や溶剤入りの洗剤は、フィンを剥き出し曝露させサビを進行させます。エアコン素材を守る生分解性の高い洗剤の使用がとても重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽エアコンクリーニング選びは

価格の安さでなく使う洗剤の

安全性で選べ

 

今年2016年8月現在においては

西日本では連日猛暑、いや酷暑と云えるほど
35℃以上の身体に
しんどい日が続いてます。

皆さまも熱中症・日射病にご注意して下さい。

 

 

東京 府中の武蔵野・多摩から
東京23区内外はもちろんのこと
神奈川、埼玉の一部地域へ好評対応中の
汚れの解決請負人 山下です。

 

猛暑の季節においては
熱中症対策の観点からもエアコンは

生活必需品、いや命を守る空調設備です。

 

毎年エアコンをご使用され始めると
多くの方が気づかれるのが
【エアコン内のカビ菌、ホコリ汚れ】
では無いでしょうか?

そうなると、皆さま真っ先に思いつかれるのが

「ウチや職場のエアコンクリーニング

してくれる業者、会社はないだろうか?」
ということですよね。

 

そのご依頼前に多くの皆さま方へ

是非知って戴きたいこと。

 

それは
【エアコンクリーニングに使用する洗剤は

安全で、安心なものを使ってるだろうか?】

という点です。
意外と多くの方がご存知無いのが

この点です。

IMG_1342[1]

エアコン洗浄時に使う洗剤はとても重要です。洗浄後回収した汚水が安全か? 客観的に判断する方法として、pH試験紙で回収後の汚水を測定するやり方があります。汚れ除去重視で強い洗剤を 使用すれば、容易に中性にならず中和剤・リンス剤が必要です。これらを使用すればコストが高くなります。 当社は中和剤やリンス剤が不要の生分解性の高い、水道水に近い状態になる洗剤を使っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽エアコンクリーニングを

価格の安さだけで選ぶと

なぜ後悔するのか?

 

エアコンクリーニングを頼む際に

つい
「どうせ頼むなら少しでも価格が安くて
安上りで済むところにやってもらおう♪」

と思うのが人の心ではないでしょうか。

 

価格の安さ=悪、ではありませんが
低価格を提供している会社、業者が
必ずしもお客さま先で

安全で安心できる洗剤を使っている

とは言い切れませんよね?

 

どのサービスにおいても
低価格を提供できるには、
それなりの理由が必ずあります。

洗剤の仕入れ値が高いのに、
お客さまへ安く提供できるということは

ほぼありません。

では、アナタが気になることは
どうやって
【エアコンクリーニングを頼む会社、業者が
安全、安心な洗剤を使ってるか?を

見分けられるか?】ですよね?

 

端的に云えば、クリーニング依頼を

考えているところが自社が使っている洗剤を
どれだけ情報開示をしているか?

で見分けて頂くのが1つの方法です。
ハウスクリーニング会社は数多の数ありますが
お客さまへ対して安全で安心できる

洗剤を使っている会社は

ホームページのサービス内容のページや
ブログページなどで情報を公開しているので

安全性の高い洗剤を使っているか?を
見分けられるやり方です。

 

生分解性が高くない
安全性が不確かな洗剤を使用している
または、洗剤の情報公開してない所が
アナタやお客さまへもたらす
4つのデメリットを挙げてみたいと思います。

 

1:エアコン用洗剤の他に

中和剤、リンス剤を使っている
 ↓
デメリット1:
洗剤購入にかかるコストが高くなり

お客さまへ請求する料金に上乗せされる

ことがある

 

2:会社、業者が強アルカリ性の

エアコン洗剤を使用している場合

使用後の排水、汚水廃棄時に
土壌汚染など環境への負担が大きい

デメリット2:
エアコン室内機のドレンホースから

排水された洗浄後の汚水が

強アルカリ性の洗剤である場合
お客さま先の庭の植木や鉢植えの植栽の土を

汚染し植栽を枯らす可能性がある

 

3:エアコン洗浄に溶剤入りの洗剤

劇薬物の苛性ソーダ、石油系界面活性剤を

使用している

デメリット3:
洗剤やエアコン素材について知識の無い

会社、業者が上記のものを使用し

クリーニングを行なった場合、
エアコンのアルミフィン熱交換機の腐食

サビの進行して親水性皮膜の剝離

アルミフィンの曝露させて

エアコン室内機の耐久性が劣化する

 

4:使用している洗剤をホームページや

SNSなどで情報公開してない

デメリット4:
サービス利用者であるお客さまへ積極的な
洗剤の情報公開を怠っていることで
お客さまへの信頼性が不透明
万一の際の責任の所在が曖昧

 

などが考えられます。

 

その会社、業者のクリーニング価格の

安さだけでは、使用する洗剤の安全性

安心できるものか?までは分かりません。

 

如何でしょうか? 

価格以上に大切なもの

アナタにはありますよね?

 

 

 

掃除や片付けが日々の生活で とても大切なこと、 ということは もちろんご存じですよね? でも、 アナタに大切なお子さんが おられるなら、お子さんに 掃除や片付けの 大切さとその理由を キチンと言葉と行動で 教えていますか? 普段大して 気にしていない 掃除や片付けは アナタと アナタのお子さんの 人生に大きな影響を 与えているのですよ? 気づいていましたか?

エアコンクリーニングはエアコン内を単に掃除するだけの行為ではありません。夏場では熱中症予防の為にご家族の健康や快適さ、そしてアナタとご家族の命を守る為の大切なサービスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽エアコンクリーニング頼む時

安全性が高く安心のおける

洗剤を使う会社で選ぶ

 

このブログのまとめです。

 

ブログタイトルのカビ菌除去を解決する

エアコンクリーニングの選び方。

それは、クリーニング価格以上に

洗剤の安全性で選びましょう

ということです。

 

エアコンクリーニングは
お部屋のエアコンを単に掃除するだけの行為

ではありません。
クリーニングすることで
そのエアコンをご使用される方々の健康と

快適さ、ひいては命を守る大切なサービスです。

 

エアコンクリーニング依頼先を
ぜひ上手に選んで頂きたいものですね。

 

エアコン内は毎年使用すれば、
毎年カビ菌が発生するものですから。

エアコンを上手に使って頂き

猛暑の夏を快適に乗り切って下さい! (^^)/

 

 

エアコンクリーニングの

ご相談なら良心価格の

当社オフィスねこの手へ!

ごあいさつ

代表 山下 晴重
やました はるしげ

皆さま、初めまして。
当社オフィスねこの手の
代表 山下晴重と申します。
よろしくお願いいたします。

ハウスクリーニングに
どういったイメージをお持ちですか?
ご自分で落とせない汚れだけ
落としてさっさと帰る
お掃除屋さん、
と思われていませんか?

当社は、もしかしたら
アナタがこれまでに
ご利用された他社さんや
漠然とイメージをされていた
ハウスクリーニングとは、
全く異なるものかも知れません。

当社は、
いつでも安心な価格体系や
サービスの内容を
ご利用されるアナタのために
分かりやすさにこだわっています。

ご利用されるアナタに
分かりやすくなければ
意味がありません。
サービスの価値とは
お客様である、アナタのために
あるものです。


アナタのおウチのお掃除で
お困りな事は何でも
お気軽にご相談下さい。
どのような些細な事でも
親切・丁寧にお答えします。